>  > 彼女にとっては簡単でしょうね

彼女にとっては簡単でしょうね

あれだけ上手な彼女です。自分のことを満足させるのなんて造作もなかったんでしょうね。本当にそう思います。風俗でお口で抜いてもらうと、やっぱりどの女の子も疲れが見えるものです。相当疲れるって言いますしね。でも彼女、こちらを抜いた後もケロっとしていたんですよね。それはきっと、彼女がとても上手な子だからでしょうね。上手な風俗嬢であれば体力消費を最小限に抑えた上でこちらをイカすことが出来るでしょう。実際、彼女はお口だけでこちらを発射まで導いてくれましたけど、決して物凄く頑張っていたとかではないんです。本当にマイペース。これで自分は発射出来るのかなって思ったくらいですけど、気付いたらどんどん快感が高まって行って。そしてあっけなく発射してしまいました。これだけ簡単に発射することになってしまうとは思ってもいなかっただけに、快感と共に感動もありましたね。上手な子って、ここまで上手なんだなっていう感動ですよ。

むっちりしていて若いなと

むっちりしていて若い風俗嬢のOちゃんは、決して太い訳じゃないんですよね。細いとは言いませんが、どちらかといえば細い部類なんですけどまだまだ若いからでしょう。体全体がむっちりしているんです。それが溜まりませんでした。別にムッチリしている子が好きとかではないんです。きっと彼女だからこそなんでしょうね。風俗であそこまでお肌に執着したのは初めてかもしれません。別に彼女に関しては感じる部分だけを攻めるんじゃなく、お肌にふれ合っているだけで幸せな気持ちになれました。そういった気持ちを味わうことはなかなか簡単ではないと思うので、自分にとって彼女との時間は最高に有意義なものになったんじゃないかなと。自分自身、風俗に対してはいろいろな気持ちがありましたけど、若い子の方が良いって主張していた友人の気持ちがよく分かりました。あれはテクニック云々ではなく、若い女の子にしか出せない独特の魅力なんじゃないかなって思いました。

[ 2016-11-17 ]

カテゴリ: 風俗体験談